上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    こんちには!火澄です!秋らしさを感じることも無く寒くなったような気がするのは俺だけでしょうか?

    本の紹介をする前に私事なんですが、現在高校3年なんですが、なんとか就職が決まりました!
    皆様のおかげであります。ありがとうございます!


    そんな今日はまたもや山田悠介さんの本

    oyayubi.jpg

    親指さがし/山田悠介

    「親指さがしって知ってる?」由美が聞きつけてきた噂話をもとに、武たち5人の小学生が遊び半分で始めた、死のゲーム。しかし終了後、そこに由美の姿はなかった。あれから7年。過去を清算するため、そして、事件の真相を求めて、4人は再び「親指さがし」を行うが…。女性のバラバラ殺人事件に端を発した呪いと恐怖のノンストップ・ホラー。

    ホラーというよりはミステリー。でも怖かったです。

    自分の考えていたラストを裏切ってくれるので読んでいて楽しいです(笑)

    箕輪スズはいったいなにを訴えたいのか。ただそっとしておいてくれという暗示なのか?

    有名なのはこっくりさんとかありますが、やっぱり軽はずみな気持ちでやってはいけないんだなって感じました。

    そしてもう沢はスズに狙われることはないのか?

    暑い時期に読めばよかったな(笑)
    スポンサーサイト
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。